和田硝子器店さま主催~テーブルスタイリング2018~に参加致しました

和田硝子器店さまよりお声掛け頂き、

器のコーディネートとお食事を愉しむ会に参加させていただきました。

 

和田硝子器店さんで取り扱うスガハラガラスさんの新作も含めた約300点以上の器やグラスの展示、

ホテルのシェフが作られたコースディナー、

尊敬するサロンドアッシュ 宮原寛子先生の美しいフルーツカッティング&フルーツのタワー!!

私は、心を込めて、ビジューフードと小さくカットしたフルーツサンドなどを作らせて頂きました。

 

この日ホテル会場には、遠くは名古屋や東京から70名もの方にお集まり頂き、それはそれは華やかなイベントになりました。

 

スガハラガラスさんのご挨拶と乾杯から始まり、

和田さんの司会のもと、和やかな雰囲気の中で皆さんお食事やおしゃべりを楽しんでおられました。

この素晴らしい会に少しでもお手伝いさせて頂いたこと、とても幸せに感じています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんの表情がとてもとても嬉しく、

私にとっても幸せな時間でした。

 

器の展示会の方では、スガハラガラスを中心に、洋食器のリンドナーと組み合わせた

アフタヌーンティーのテーブルを設えさせて頂きました。

お花は名古屋でお教室をされている メゾンドフルール東山のかよさんに作って頂きました。

名古屋からひざに抱えて飛行機で大切に持ってきてくれたかよさん

こんなに華やかなテーブルにしていただき感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

 

 

 

 

ここからの写真は、お越し頂いた素敵なゲストの方達が撮ってくださった写真です。

それぞれ、こんな目線で見て頂いていたかと思うと、嬉しくて胸がいっぱいになりました。

 

 

 

 

 

こちらは、和田硝子器店の和田さんのテーブル設らえです。

お花は、minamoto maki Flower design の 源 真紀さんの作品です。

お花を生けている姿を見ながら、和田さんのテーブルをより一層引き立てる生けこみに

感動しておりました。

お二人の素晴らしいコラボレーション、本当に素敵です!

 

 

 

各丸テーブルの中心には、器!!

スガハラガラス以外にも和田硝子器店さんで取り扱う器が飾られました。

すべて違う布の色と、すべて違う組み合わせの器!!

和田さんのセンスとコーディネートに開場前から私達もテンションがあがりました。

 

この素晴らしい会に少しでもお手伝いさせて頂いたこと、とても幸せに感じております。

 

また、和田さんの器への愛やお仕事ぶりを身近で見られたこと、

このイベント開催までの長い時間をご一緒できたこと、

スガハラガラスの村田さんの柔らかな物腰なのに、器をダンボールから出し入れする際の無駄のないてきぱきとした仕事ぶり、

キッチンを貸してくださったシェフの優しい気づかい、

夢のひとつだった宮原寛子先生の美しいジュエルフルーツのフルーツカッティングの脇に、ビジューフードを置かせて頂いたこと、

先生がフルーツをどんどん美しくカッティングしていく姿をキッチンで見させていただいたこと、

フルーツタワーを生で見せていただいたこと、

時間を延長してたくさんの綺麗な写真を撮ってくださったカメラマンの唯山未来さん、

いつもお世話になっている友人達に遠くからも来て頂いたこと、

そして見えない所でたくさんたくさん助けてくれた大切な友人達、

心から感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。